馬油

花粉症で皮膚がカサカサに…「馬油」で救われた!

最近、いきなり暖かくなりました。
4月になってもしばらく寒かったのに。
ホント急に暖かくなって。
暖かいを通り過ぎて、暑いくらい。
そうなると気になるのが、顔のテカリ。
気づくと、あれ、鼻テカってる・・・ってなります。
春ですねぇ。

秋の花粉症の時、皮膚がカッサカッサになりました。
もう、油分ほぼゼロ。
酷い乾燥肌になりました。

顔は粉ふき状態。
化粧をすれば、夜にはひび割れ。
手持ちのスキンケアが何も通用せず、もう悲しいくらいボロボロでした。

そんな時に救世主になってくれたのが「馬油」。
最近、馬油は口コミでも評判なので、ドラッグストアでもプチプラな馬油商品がたくさん出ていますよね。

馬油

自分の油が出ないので、馬の油で補って、なんとか、ボロボロ肌を脱するっことができました。
その時は、もう一生自分の肌から油が出ることは無いんじゃないかしら。って思いました。

でも、春になって、テカり始めた顔を見て。
あー、ちゃんと皮脂でたーと少し嬉しくなってしまいました。
普段イヤなテカりが嬉しいだなんて、変ですよね。

でも、やっぱりテカってるわけにはいきませんので、馬油はちょっとやりすぎかなぁ。
秋から大変お世話になってお別れが辛いですが、また秋までしばしのお別れ。

春用の基礎化粧品に変えなくっちゃ!

テカりって、乾燥してもテカるんですって。
保湿はしっかりしないといけないみたいです。
保湿はしっかりするけど、ベタつきが少ない化粧品探そっと。